Tap to close

寝ても疲れがとれない方、最近疲れがとれづらくなった方へ

寝ても疲れがとれない方、最近疲れがとれづらくなった方へ

電話番号道案内

寝ても疲れがとれない方、最近疲れがとれづらくなった方へ

こんにちは。神戸市東灘区の青木駅から徒歩3分のあかり整骨院の奥野です。

雪がちらつく日もあれば、暖かい日が続いたりと気候が安定しない日が続きますね。

気温の変化が大きい時期は体調を崩しやすいもの、自己管理をしっかりと行い、春の訪れを待ちたいものですね!

今回は、最近疲れがとれにくくなったな…という方にご一読頂きたい記事になっています。

 

そもそも疲れとは「これ以上動くと、体に悪い影響が出るよ!」という体が発する危険信号です。

限界を超えて活動し、壊れてしまわないように体がサインを出してくれているわけですね!

この疲れを無視してお仕事や運動、家事を続けることで体調を崩したり、ケガをしてしまう原因となります。

そもそも、疲労には肉体的な疲労、精神的な疲労、神経的な疲労とがあります。

 

疲労の原因は、過度の運動やストレスによって体の調節を行う自律神経に負担がかかること、筋肉を動かすエネルギーになるグリコーゲンが少なくなることだと言われています。

自律神経の乱れや、疲労の蓄積による免疫の低下が起こると、体調を崩しやすくなり、心臓病や糖尿病などの重篤な疾患の原因になることもあります。

少し前までは、乳酸が溜まることで疲労を起こすと言われていましたが、現在では乳酸=疲労物質ではないというのが一般的な考え方です。

 

疲労の回復には、7時間前後の睡眠をとり、栄養バランスの良い食事を1日3食なるべく均等な量食べること、入浴時にしっかり体を温めることなどが効果的です。一般に言われる「規則正しい生活」を送ることが大切ですね!

また、長時間の仕事や運動によって体が歪み、筋肉が硬くなることで、血液の循環が悪くなり全身への栄養の供給も低下してしまいます。

そうなると、上に書いたような「規則正しい生活」を心がけていても、思ったような疲労の回復が見込めなくなります。

しっかり寝たのに、思うように疲れがとれていない…なんてことありませんか?それが体が歪んでいる証拠です!

あかり整骨院は、そのような体の歪みや筋肉の硬さ、関節や筋肉の動きの悪さを修正することで、「疲労が溜まりにくく回復しやすい体」へと変えていくことを目的に治療させて頂きます。

 

少し前に過労死が問題になったこともありますが、疲労が溜まっている実感がない方も多く、まんざら他人事とも言いきれません。

体が本来持っている自然治癒力が低下しているのです。正しいケアを行いその力を取り戻すことで、あなたのお体はきっと今より元気になります。

たかが疲労と油断せずに、ぜひあかり整骨院でご自身のお体をいたわる時間を設けてあげてください。

 

ご予約はブログの下にあるバナーから電話をして頂くか、LINE@で友達登録をして頂きLINEからご連絡してくださいね。

まずは気軽に連絡してください(^^)/スタッフ一同お待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

電話

line@

ネット

営業時間